| 借金返済カテゴリ 最新ニュース

消費者金融で借金させ契約

消費者金融で借金させ契約

マルチ商法がまったく減る兆しがないですが、青森県でまたまたマルチ商法がらみの事件がおきました。

青森県消費生活センターは悪質な連鎖販売(マルチ商法)の被害相談が県内で5件寄せられていることを明らかにしました。

被害者は、定職のない20〜21歳の若者で、消費者金融から商品代金35万〜50万円を借金させられていた。同センターの助言で、全員クーリングオフしたため、代金は返還された。

相談があったのは今年5月から6月にかけて。青森市内の男性(20)はアルバイト仲間に誘われ、同市内であった健康食品販売会社の「ネットワークビジネス勉強会」と称する会合に参加した。サプリメントや化粧品などの商品を購入して会員になり、商品販売や新会員勧誘をすれば高収入を得られるとして、商品代金など50万円を支払うよう求められた。断ると消費者金融に連れて行かれ、無人契約機で借金させられ、最終的に入会契約してしまったという。

今回の商法の特徴は、商品代金を消費者金融から借金させることにある。商品が売れ残ったり、会員を勧誘できない場合、借金が残ったままになってしまう。同センターは「金もうけのために借金すること自体がおかしい」と注意を呼び掛けている。

ここが1番重要なのでもう1度!


金もうけのために借金すること自体がおかしい


これを覚えておいて下さいね


posted by ブラックキング at 04:06 | Comment(2) | TrackBack(1) | 最新ニュース

| 借金返済カテゴリ 最新ニュース

生活が苦しい

生活が苦しいと答える人が急増中!

景気が回復したといわれる中、2005年の意識調査では、「普通」の4割弱に対して5割以上の世帯が「苦しい」(「大変苦しい」+「やや苦しい」)と感じており、【子どものいる世帯】では6割が、【高齢者世帯】では5割以上が【苦しい】と答えている。

2004年の1世帯当たりの平均所得は600万円くらいで、10年前より13%近く減っており、生活が「苦しい」と感じている世帯が半分を超えている。

2004年の全世帯の1世帯当たり平均所得は580万4000円で、前年と比べると0.1%とわずかではあるが増えてはいるが、10年前と比較すると1割以上も減っている。ちなみに、2000万円以上の世帯の割合は全体の1.3%だった。

posted by ブラックキング at 09:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 最新ニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。