| 借金返済カテゴリ 強制執行

強制執行への対処D動産の対処は?

動産の対処はどのようにすれば良いのでしょうか?

そもそも動産とは?

不動産以外の財産と考えるのが1番でしょう!

例えば、クルマも動産にはいります。家には色々な動産があるでしょう。パソコン、TVこれらを全部持っていかれるのでしょうか?

そんなことされたら困りますよね!

そこで、法律では差し押さえをしてはいけないものを決めています。これらを差し押さえ禁止動産と言います。

私の住んでいる東京都ではTV、ビデオ、洗濯機、電子レンジ、冷蔵庫、パソコン(仕事の資料が入っているもの)などが差し押さえ禁止動産になっています。

それぞれの地方裁判所には【差し押さえ禁止動産目録】がありますので、確認しておくのをお奨めします。

そうしないと、ドンドン差し押さえ禁止動産はかわっていきます。

まずこれらの動産で価値のありそうなものは、レンタル倉庫やトランクルームなどを借りて、そこにすべてを預けるのが対処法です!

トランクルームなどは安くて賃料が1ヶ月1万円程度で借りれます。そこですべてをそこに運び、強制執行が終わったらまた家に運ぶのがポイントです。

面倒ですが、赤札を貼られるよりマシなのでがんばって運んでくださいね。





こちらにも借金返済の秘密がたくさんあります!



債務・借金ランキングへ


借金返済・・・?


スポンサードリンク


北海道借金返済 青森県 岩手県 宮城県借金返済 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県借金返済 千葉県借金返済 東京都借金返済 神奈川県借金返済 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県借金返済 三重県 滋賀県 京都府借金返済 大阪府借金返済 兵庫県借金返済 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県借金返済 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
posted by ブラックキング at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 強制執行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。