| 借金返済カテゴリ 強制執行

強制執行への対処A

強制執行の対処で1番困るのが金目の物と不動産でしょう。そして、1番抑えられたくない物でもあります。

それとここで少し豆知識ですが、架空請求などでまれに本当に裁判をおこしてくる輩もいます。

架空請求だから大丈夫とタカをくくって対策しない人もいますが、強制執行されてからでは遅いので、必ず裁判にでて対処しましょうね!

では、本題です!

ほとんどの人が無担保でお金を借りているので、金目の物や不動産に対しても抜け道があります。

担保に入れている場合はどうしようもありませんが、金目の物や不動産を担保に入れていないときは、次のように対処してくださいね。

あとでまた説明しますが、不動産屋や金目の物以外で差し押さえされたものはすべて買戻しができますので、あまり深く考えないようにしてください。

預金のときもそうですが、名義を変えてしまえば、たとえ家にあっても差し押さえはできません。

株などの証券も名義を身内や親友などにかえるだけでOKです!もちろん不動産にもそれがあてはまります。

もし心配であれば、あなたが預かっていつという証明ができる書類を作っておくのも良い手です!

執行官も家族でない他人の名義の物まで差し押さえる権利はありません。たとえ他人名義であっても手元にあれば使えるので問題はまったくありません。

このように借金で踏み倒して良い借金と、踏み倒してはいけない借金がわかったでしょうか?

必ず身内や友人の協力は必要となってきます。

身内や友人の借金を踏み倒すことは、あとあとで協力してもらえないこととなりますので、金融会社の借金より優先して返すことをお奨めします。





こちらにも借金返済の秘密がたくさんあります!



債務・借金ランキングへ


借金返済・・・?


スポンサードリンク


北海道借金返済 青森県 岩手県 宮城県借金返済 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県借金返済 千葉県借金返済 東京都借金返済 神奈川県借金返済 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県借金返済 三重県 滋賀県 京都府借金返済 大阪府借金返済 兵庫県借金返済 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県借金返済 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
posted by ブラックキング at 02:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 強制執行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。