| 借金返済カテゴリ 金融用語

内容証明郵便

内容証明郵便(ないようしょうめいゆうびん)とは、内容証明の特殊取扱とした郵便のこと。単に「内容証明」と呼ばれることも多い。

内容証明郵便は、同じ文面の文書を3つ作成して

1つが送り主が所持

1つが郵便局が所持

1つが受取人が所持

するようにして、郵便の内容が証明できるようにした郵便物です。

無知な人は内容証明を恐れる人も多いが、実は拘束力などはまったくないものです。ただ、郵便物の内容が証明できるだけです。

詳しく説明すると内容証明郵便は文書、日付、差出人、宛先等の郵便物の内容を第三者である郵便局が謄本を用意し、確実に相手に内容を伝えたことを証明する郵便である。

同時に配達証明も付けると、相手にいつ配達されたのかも証明することが可能である。

内容証明郵便には同時に一般書留の特殊取扱も必ず付けなければならない(書留郵便)。その他に同時に付けられる特殊取扱は、速達、配達日指定郵便、引受時刻証明、配達証明。

また、必ず郵便局の窓口で差し出さなければならず(ポストへの投函はできない)、小包郵便物を内容証明の特殊取扱とすることもできない。

内容証明郵便の形式は自由でいいが、同時に提出しなければならない謄本2通に限っては、

縦書の場合には、一行20字以内、一枚26行以内
横書の場合には、一行13字以内、一枚40行以内かまたは一行26字以内、一枚20行以内
で作成する。字の訂正や挿入部分は字数に数えない(その分が加わった結果この範囲を超えてもかまわない)。行の追加挿入は認められない。

手紙が複数枚ある場合はつなぎ目に契印を押す。

普通は正本1通と謄本2通をワープロやコピーなどで同時に同一形式で作成し提出している。

A4判が普及してからは、横書き1行20文字1枚26行が標準的です。





こちらにも借金返済の秘密がたくさんあります!



債務・借金ランキングへ


借金返済・・・?


スポンサードリンク


北海道借金返済 青森県 岩手県 宮城県借金返済 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県借金返済 千葉県借金返済 東京都借金返済 神奈川県借金返済 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県借金返済 三重県 滋賀県 京都府借金返済 大阪府借金返済 兵庫県借金返済 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県借金返済 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
posted by ブラックキング at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金融用語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。