| 借金返済カテゴリ 金融用語

出資法

出資法とは貸金業者(金融業者・消費者金融)の金利を制限する法律です。出資法の年率は29.20%で平成12年5月末までは40.004%とされていました。

詳しくは

出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律(しゅっしのうけいれ、あずかりきんおよびきんりとうのとりしまりにかんするほうりつ、昭和29年6月23日、法律第195号)とは、出資金の受入れ、預り金、浮貸し、金銭貸借の媒介手数料、金利について規制する法律である。略称は出資法と言います。

内容は

不特定多数の者に対する元本保証した出資の受入れの禁止
業としての預り金をすることの禁止(他の法律に特別の規定がある場合を除く。)
浮貸しの禁止
金銭の貸借の媒介を行なう者は、その金銭額の5%を超える手数料を受けることを禁止
金融業者は年29.2%(うるう年は29.28%とし、1日あたり0.08%)以上、金融業者以外は年109.5%(うるう年は109.8%とし、1日あたり0.3%)以上の金利の契約を禁止
(金利や元本の解釈、短期の貸付け期間や複利計算についても規定あり)
罰則規定


これを違反すると、『出資法及び出資の受け入れ預かり金及び金利等の取締等に関する法律』に違反することになります。

カンタンに言うとヤミ金融などを罰する法律と考えた方がわかりやすいでしょう。




こちらにも借金返済の秘密がたくさんあります!



債務・借金ランキングへ


借金返済・・・?


スポンサードリンク


北海道借金返済 青森県 岩手県 宮城県借金返済 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県借金返済 千葉県借金返済 東京都借金返済 神奈川県借金返済 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県借金返済 三重県 滋賀県 京都府借金返済 大阪府借金返済 兵庫県借金返済 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県借金返済 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
posted by ブラックキング at 05:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金融用語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。